姿勢矯正事例|【横向きで寝るクセが猫背を悪化させる!】

姿勢矯正事例

コラム(猫背矯正)

【横向きで寝るクセが猫背を悪化させる!】

【横向きで寝るクセが猫背を悪化させる!】

Yさん 30代女性 会社員の方の猫背矯正例


【姿勢を直す第一歩は仰向けで寝られる体を作ることです。】



中学生くらいから親に猫背と言われていた。
血流が悪いのか、肩や首が冷えたような肩こりがある。
キレイな姿勢になって、症状を改善したいと当院にご来院くださいました。



猫背の他にストレートネックもありましたので、猫背とストレートネックの施術をさせていただきました。
施術後からは、今まで仰向けで寝れなかったのに、現在は逆に仰向けの方が寝やすいと喜んでおられました。



猫背ですと仰向けで寝た時に、敷布団に対して背中の接地面が少なくなるため、落ち着きません。
そこで横向き寝がクセになるのですが、横向きで寝ると、就寝中も猫背を作ってしまう悪循環に陥ります。



姿勢を直す第一歩は仰向けで寝られる体を作ることです。
仰向けで寝られることで、その日使った体の前側の筋肉を寝ている間にストレッチすることができます。



つまり、姿勢は生活習慣によって悪くなっていくのです。
みなさん、生活習慣病という言葉は聞かれたことがあると思います。



【生活習慣病】

食事や運動・喫煙・飲酒・ストレスなどの生活習慣が深く関与し、発症の原因となる疾患の総称です。

以前は「成人病」と呼ばれていましたが、成人であっても生活習慣の改善により予防可能で、成人でなくても発症可能性があることから、1996年に当時の厚生省が「生活習慣病」と改称することを提唱しました。

(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト より抜粋)



姿勢も「生活習慣病」と同じです。
その方の日頃の生活習慣によって、良くも悪くもなります。



悪くなってしまった姿勢は専門の施術が必要ですが、悪くなり始め、つまり悪い姿勢が定着していない間は生活習慣を見直すことで改善できます。
それが、「姿勢矯正は一日でも早く始める方が良い」理由です。



どのような生活習慣が姿勢に悪いのか?
自分の姿勢が悪いのは生活習慣の何が原因なのか?
知りたいことがあれば、お気軽にご相談に来てくださいね。



#猫背矯正 #整体 #南森町
Yさん 30代女性 会社員の方の猫背矯正例
mint ~ミント~ 姿勢矯正専門整体院 施術予約

※ 当院は既存のお客様を大切にしたいという思いから、
ご新規様のご予約を1日最大2名様とさせていただいております。

mintについて

mint式姿勢矯正

その他矯正事例Case

  • 50代男性の巻き肩矯正事例

    2021.09.29

  • 70代女性の姿勢矯正事例

    2021.09.27

  • 【腰痛になる人は、「腰痛になる姿勢」をしている】後方重心矯正事例

    2021.05.28

  • 【姿勢は人生の履歴書です】O脚矯正事例

    2021.05.27

  • 【下を向いてスマホを見ていませんか?】猫背矯正事例

    2021.05.24

    

営業時間 10:00〜21:00(最終受付20時)
定休日 日曜日・祝日アクセス
  • 営業時間 10:00〜21:00(最終受付20時)
    定休日 日曜日・祝日アクセス
  • 現在ご予約が大変混み合っておりますので、
    ご新規様のご予約を1日最大2名様限定とさせていただいております。