コラム|内股の矯正事例

トピックス

コラム骨盤のねじれ股関節のねじれ下半身のむくみコラム(O脚・内股矯正)コラム(症状別:脚・膝・足)コラム(症状別:お尻・股関節痛・骨盤)2017.02.02

内股の矯正事例

【Sさん 35歳 女性 大阪府吹田市 会社員】症状:臀部痛、足が疲れやすい

どちらの写真も楽に立ってくださいとお願いしております。

姿勢矯正前後の写真はご本人様の了解を得て掲載させていただきました。


姿勢:腰椎と股関節のねじれ、内股O脚

症状:臀部痛、足が疲れやすい



歩くとすぐ足が疲れる。

特に弁慶の泣き所の筋肉がパンパンに張ってくる。

靴の外側ばかり減る。

とご来院されました。



楽に立ってくださいとお願いすると、左足を大きく後ろにクロスされました。

こんな立ち方が楽だなんて相当歪んでいる証拠です。




姿勢矯正前

姿勢矯正前

姿勢矯正後

姿勢矯正後

検査をすると腰椎が大きく左後方にねじれ、バランスをとるために内股になっていました。



内股は、太もも内側の筋肉をほとんど使わないので、足が疲れやすいです。

膝をあまり曲げず、つま先を内に向けて歩くクセがつくため、弁慶の泣き所の外側の筋肉である前脛骨筋が短縮し、足の外側ばかりに体重が乗り、靴底の外側が減りやすくなります。



8回目で腰椎と股関節のねじれはずいぶん安定してきました。

それにより、上記の症状も楽になられたそうです。


ですが、反り腰がまだありますので引き続きケアをさせていただいております。

facebook友達募集中です🎵

東岡誠

当院のfacebookページはこちら🎵

姿勢矯正専門整体院mint


お気軽にフォローしてくださいね🎵

instagram


お気軽にフォローしてくださいね🎵

twitter

この記事を書いた人

姿勢矯正専門整体院 mint 院長東岡誠

1982年9月1日生まれ。

大阪府枚方市出身。

日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業 。

アメリカライフカイロプラクティックカレッジウエスト人体解剖学修了。

カイロプラクター。

日本姿勢矯正士協会大阪支部長。

大阪市内の整体院とカイロプラクティック院で若くして院長に就任。
「慢性痛でお悩みの人は姿勢が悪い」ことを痛感し、「根本的に改善に導くには姿勢矯正しか方法は無い」と2012年に29歳で独立。

13年の臨床経験と、のべ2万人以上を矯正する。

mint ~ミント~ 姿勢矯正専門整体院 施術予約

※ 当院は既存のお客様を大切にしたいという思いから、
ご新規様のご予約を1日最大2名様とさせていただいております。

mintについて

mint式姿勢矯正

最新記事Topics

  • 年末年始のお知らせ

    お知らせ2018.12.12

  • 大阪市北区天神橋、南森町のオススメを紹介!

    雑談2018.11.26

  • 病院で治らない不眠症を改善するには、姿勢矯正がおすすめ!不眠症と姿勢の関係とは?

    コラム2018.10.26

  • お着替えと更衣室について

    お知らせ2018.10.15

  • ストレートネック(スマホ首)は首だけ矯正しても改善されない

    コラムコラム(ストレートネック矯正)コラム(症状別:頭)コラム(症状別:肩・首)2018.10.11

    

営業時間 営業時間:9:00〜21:00(最終受付20時)
住所 定休日:日曜日・祝日アクセス

当日のご予約はお電話で!

  • 営業時間 9:00〜21:00(最終受付20時)
    定休日 日曜日・祝日アクセス
  • 現在ご予約が大変混み合っておりますので、
    ご新規様のご予約を1日最大2名様限定とさせていただいております。