コラム|大事なのは「自分はなぜ肩がこるのか?」その原因を知ること。

トピックス

コラム骨盤のねじれ股関節のねじれ下半身のむくみコラム(O脚・内股矯正)コラム(症状別:お尻・股関節痛・骨盤)コラム(症状別:脚・膝・足)2017.10.12

大事なのは「自分はなぜ肩がこるのか?」その原因を知ること。

【Mさん 25歳 女性 大阪府摂津市 会社員】症状:肩こり、首こり

どちらの写真も楽に立ってくださいとお願いしております。

姿勢矯正前後の写真はご本人様の了解を得て掲載させていただきました。


姿勢:巻き肩

症状:肩こり、首こり



楽に立っていただくと、肩が大きく前方に巻いているため、腕を真っ直ぐ降ろせません。

姿勢矯正前

姿勢矯正前

姿勢矯正後

姿勢矯正後

Mさんも

「自然と腕を組んだり、体の前で指を絡めるように立ってしまいます。腕をダランと降ろしていると、すごく肩がこってくるのを感じます。」

とおっしゃっていました。


しかし、腕組みや、腕を体の前方に置いている方が楽なのは、巻き肩のサインです。

肩甲骨が巻いてくると、腕は真っ直ぐ伸ばせません。

そのため、首肩や背中の筋肉である上部僧帽筋、菱形筋が伸ばされ余計に肩がこります。


大事なのは、

自分はなぜ肩がこるのか?

首がしんどいのか?

その原因を知ることです。



肩こりは「結果」であって「原因」ではありません。

肩がこる「原因」があるから、肩こりと言う「結果」が現れているのです。



自分の肩こりは何が「原因」なんだろう?

疑問を持つことが大事だと思います。

facebook友達募集中です🎵

東岡誠

当院のfacebookページはこちら🎵

姿勢矯正専門整体院mint


お気軽にフォローしてくださいね🎵

instagram


つぶやき

twitter

mint ~ミント~ 姿勢矯正専門整体院 施術予約

※ 当院は既存のお客様を大切にしたいという思いから、
ご新規様のご予約を1日最大2名様とさせていただいております。

mintについて

mint式姿勢矯正

最新記事Topics

  • 姿勢が良くなっていく過程

    コラム2017.10.16

  • 大事なのは「自分はなぜ肩がこるのか?」その原因を知ること。

    コラム骨盤のねじれ股関節のねじれ下半身のむくみコラム(O脚・内股矯正)コラム(症状別:お尻・股関節痛・骨盤)コラム(症状別:脚・膝・足)2017.10.12

  • お客様の声をいただきました!

    お知らせ2017.09.25

  • 仰向けで寝ると腰が浮いてツライ!

    コラムコラム(反り腰矯正)コラム(症状別:腰)2017.09.20

  • 反り腰はぽっこりお腹と垂れ尻の原因に!

    コラムコラム(反り腰矯正)コラム(症状別:腰)コラム(症状別:お尻・股関節痛・骨盤)コラム(症状別:脚・膝・足)2017.09.20

    

※ mintは既存のお客様を大切にしたいという思いから、
ご新規様のご予約を1日最大2名様とさせていただいております。

  • 営業時間 9:00~21:00(受付20時) /
    定休日:日曜日・祝日

    ※ネット予約は当日対応しておりません
    当日のご予約はお電話のみ承っています。

※ mintは既存のお客様を大切にしたいという思いから、
ご新規様のご予約を1日最大2名様とさせていただいております。