• 大阪の整体院ミントについて
  • 当院の施術
  • 施術の流れ
  • 施術料金
  • よくある質問
  • お客様の声

キービジュアル キービジュアル

施術の流れ

こちらではご予約から施術までの流れをご紹介します。

まずは当院がご用意しております服装に着替えて頂きます。清潔なお着替えを上下ご用意しておりますので、特に持ち物は必要ありません。

お仕事帰りやお出掛けついでにも、お気軽にお越しください。(予約は必須)
勿論、お着替えをお持ちいただいても結構ですし、柔らかい素材のお洋服であれば、そのまま施術を受けていただけます。

1.ご予約・受付

1.ご予約・受付
当院は完全予約制です。
必ずお電話・お問い合わせからご予約ください。

当日は、受付後に問診票をご記入いただきますので、予約時間の5分程前にお越しくださいますようお願いします。

2.カウンセリング・検査

2.カウンセリング・検査

問診表を書いた後、先生に「どこが痛いの?」と聞かれ、「肩が痛い」と答えると、いきなり肩を揉まれたことはありませんか?当院では「痛み」はあくまで結果であり、原因では無いという理論の元、お話を伺わせていただきます。
姿勢矯正はマッサージやもみほぐしと違い、細かい問診が必要になるからです。症状の原因と思われる姿勢や事柄から経過、仕事中の姿勢、ケガの経験、現在治療中の病気からスポーツ歴まで、症状と照らし合わせて原因を調べます。

その後、身体の動きに制限や痛みは無いかを調べます。また、しびれ等の神経症状がある場合、整形学的検査を行います。

3.姿勢チェック

3.姿勢チェック

姿勢のゆがみを調べます。

4.目線チェック

4.目線チェック

目線の高さを調べます。

5.写真撮影

5.写真撮影

一番楽な姿勢で矯正前の姿勢を撮影します。

患者様ご自身で、客観的に普段の姿勢を確認していただく為です。

写真は患者様の希望により、保存・削除・掲載をさせていただいておりますのでご安心ください。

6.施術方法の説明

6.施術方法の説明

患者様一人一人姿勢は違います。

もちろん痛みの程度、箇所も違います。
「なぜ姿勢がゆがんでいるのか?」、
そして「痛みの原因は何か?」をご説明させていただきます。

そして、患者様に一番適した施術法をご提案させていただきます。

7.モーションパルペーション

7.モーションパルペーション

レントゲンやMRIの撮影に違和感を感じられた方はいらっしゃいませんか?
『腰をひねったら痛いのに…腕を上げたら痛いのに…首を後ろに反らしたら痛いのに…なぜジッとした状態で撮影するの?動かした時に痛いんだけど…』
レントゲンやMRIは、骨や筋肉、靭帯、軟骨等の異常を見るにはとても有効です。

しかし、それらに特別大きな異常が無くても、レントゲンやMRIには写らない程度の異常が各々少しづつあると、一体となって関節を動かす時に痛みや症状を起こします。

レントゲンやMRIは静止画ですので、「関節や筋肉の動きの異常」はわからないのです。
これが、体は悲鳴をあげているのに、レントゲンやMRIでは「異常無し」と言われる理由です。
モーションパルペーションとは、【手】のみで一つ一つの骨を触り、動きの悪い関節や、動き過ぎの関節を見つけ出していく方法です。

レントゲンやMRIは「静」の状態を見ますが、モーションパルペーションは「動」の動きを見ます。
レントゲンやMRIではわからない関節の動きの異常を調べます。

8.施術

患者様の症状や姿勢により施術方法はそれぞれ異なります。

施術1
施術2
施術3

9.アドバイスと施術計画

アドバイスと施術計画1

日常生活やストレッチ、運動などのアドバイスをさせていただきます。

その後「痛みのない美しい姿勢」を目指して、施術計画を立てます。

以上が、基本的なご予約から施術の流れとなります。
初めてご来院されたお客様は少し緊張なさっているとは思いますが、なるべくわかりやすく施術内容についてご説明させていただきますので、リラックスしてお越しください。ご来院お待ちしております。
 
アドバイスと施術計画2
PCでもスマホでも予約ご予約はこちら