コラム|mint院長の秘密(笑)

トピックス

コラム2019.09.12

mint院長の秘密(笑)

こんにちわ!

大阪市北区天神橋二丁目南森町、姿勢矯正専門整体院mint 院長の東岡です。



 先日、僕も会員である本業を通じた社会貢献活動を実践する会【経営実践研究会】のメンバーとの食事会に参加させていただきました。



初めましての方も多かったので、まずは自己紹介をしましょうとなりました。
そこで司会進行の方が、



「それでは子供の頃からずっとさかのぼって、現在の自分自身までを話してください」

無茶ぶりに焦りました!

てっきり事業紹介くらいかと思ってたら、まさかの子どもの頃からさかのぼって現在を話してくださいと。



頭真っ白!顔面蒼白!白紙に戻したりんご(赤)は不揃いのまま

 

ウソと情熱は同じ赤色なんだねって言った君は赤点でレッドゾーン。ケツも青い

 

BGMにブルースを聴きながらブルーマウンテンをすするちょっとブルーなブルースリー

 



的確な相槌を打ちながらも、「頭真っ白」からの色縛りの一人連想ゲームで現実逃避していると僕の番が来ました。




小学生の頃は「お~い竜馬」というアニメが好きだったので、少年剣道教室に通っていました。

しかし、勝ち負けに全く興味が無い子供で、竹刀で叩くのも叩かれるのも嫌いでした。
なので、試合では叩かれても一番痛くない胴をいかに相手選手に叩いてもらい一本負けするかを考えていました。




中学生の時は別に入りたい部活も無かったのですが、何か入ってないと内申書に響くよと教えてもらったので、顧問が女の先生でサボりやすそうという理由だけでバレー部に入部しました。




いざ入部してみると、僕と同じような考えで入部した連中が半分くらいいました。

そういうわけで、


バレーが好きで一生懸命バレーの練習を頑張るレギュラー組と、

練習に来てもバレ―のボールを使ってサッカーしたり、お菓子食べたり漫画読んでたりの全然練習しない組


の二組にパックリ分かれていました。

例えるなら「稲中」みたいな感じでした。

もちろん僕は稲中組でしたので、バレー部に三年間在籍していましたがトスもまともに上げれません。

でも、レギュラー組も稲中組もみんなめっちゃ仲良くて楽しかったので三年間辞めなかったんです。



練習はしない、けど、練習の邪魔もしない。

練習はしない、けど、レギュラー組の練習が終わったらみんなで一緒に片付けするみたいな。

中2の夏にクラス対抗マラソン大会がありました。
僕はアンカーだったんです。

しかも僕のクラスは1位で帰ってきて、後は僕が普段通り走れば優勝確実みたいな。



バトン受け取って学校を出て校外のコースを走っていたら、うずくまっている奴がいまして、

それがバレー部のレギュラーで。

「どうしたん?」って聞いたら、
「足をくじいて、痛すぎて走れないどころか歩けない」と。

ゴールの学校まではまだ距離がありましたので、僕が肩を貸して、その子はケンケンしながら学校に帰りました。



「ヒガオ(僕のあだ名です)ありがとう」って何回も言ってくれて、

「全然良いよ」みたいな感じで。

後ろからどんどん抜かれてって、結局僕ら二人が大幅に時間遅れで何とかゴールしました。
なかなか帰ってこない僕らを、グラウンドで先生も生徒も待ちくたびれた感じでしらけてて、し~んとしてて気まずかったのを覚えています。



クラスのみんなも、事情はわかったからしょうがないって、優勝できなかったことを責めなかったので、良いことしたんだなぁって思っていました。



クラス対抗マラソンも終わって、教室に帰ろうと歩いていたら、ある先生に「東岡ちょっと来い!」って呼びだされました。



何だろうと思って先生の所に行くと、いきなり胸ぐらをつかまれて、
「お前みたいな奴が一番嫌いなんじゃ!」
と、吹っ飛ぶくらい思いきりぶたれました。

みんなが一生懸命つないだバトンを、僕がちゃんと走らなかったせいで優勝できなくしちゃったのは悪いと思います。
でも、足が痛くてうずくまっている友達を放って行くのも嫌だったんです。


後になって冷静に考えれば、「ちょっと待ってて」って言って、ゴールした後に先生に報告すれば一番良かったんですけどね。

 

そして、それからは以前にも増して勝ち負けに興味が無くなりました。

勝っても良いし負けても良いし、引き分けでも良いしみんなで楽しくやれたらそれで良いやんみたいな。



そういうのが根底にあるからか、




「一番になりたい!」

「負けてたまるか!」

「チクショー!」



根性が薄い…

と言うか全然無いんです。 

おっと、字数オーバーしそうなので、続きが気になる方はmintに缶ビールをご持参いただくか、飲みにお誘いいただければいくらでも続きをお話しさせていただきま~す。

facebook友達募集中です🎵

東岡誠

当院のfacebookページはこちら🎵

姿勢矯正専門整体院mint


お気軽にフォローしてくださいね🎵

instagram


お気軽にフォローしてくださいね🎵

twitter


~完全予約制の猫背矯正と慢性痛専門整体院~

姿勢矯正専門整体院mint

大阪市北区天神橋2-3-10サンハイム南森町202号室

tel:06-7162-3040

営業時間:10:00~21:00(20時時最終受付)

定休日:日・祝

アクセス:大阪市北区天神橋、地下鉄各線「南森町駅」、JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩1分。 

#姿勢矯正 #猫背矯正 #巻き肩 #ストレートネック #反り腰 #骨盤矯正 #肩こり #腰痛 #頭痛 #大阪 #南森町

この記事を書いた人

姿勢矯正専門整体院 mint 院長東岡誠

1982年9月1日生まれ。

大阪府枚方市出身。

日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業 。

アメリカライフカイロプラクティックカレッジウエスト人体解剖学修了。

カイロプラクター。

日本姿勢矯正士協会大阪支部長。

大阪市内の整体院とカイロプラクティック院で若くして院長に就任。
「慢性痛でお悩みの人は姿勢が悪い」ことを痛感し、「根本的に改善に導くには姿勢矯正しか方法は無い」と2012年に29歳で独立。

13年の臨床経験と、のべ2万人以上を矯正する。

mint ~ミント~ 姿勢矯正専門整体院 施術予約

※ 当院は既存のお客様を大切にしたいという思いから、
ご新規様のご予約を1日最大2名様とさせていただいております。

mintについて

mint式姿勢矯正

最新記事Topics

  • 【南森町にある姿勢矯正専門整体院mintの年末年始お休みのお知らせ】

    お知らせ2019.12.09

  • 【息子がmintに遊びに来てくれました】

    お知らせ2019.11.29

  • 【北浜のオシャレカフェで素敵なイベントのお知らせ】

    お知らせ2019.11.26

  • 【ロードバイク後の肩首背中の痛み】

    コラムコラム(症状別:腰)2019.11.13

  • 【フロリダ・ディズニーワールドに就職決定!】

    お礼日記コラム(症状別:腰)2019.10.25

    

営業時間 10:00〜21:00(最終受付20時)
定休日 日曜日・祝日アクセス
  • 営業時間 10:00〜21:00(最終受付20時)
    定休日 日曜日・祝日アクセス
  • 現在ご予約が大変混み合っておりますので、
    ご新規様のご予約を1日最大2名様限定とさせていただいております。